スーパーコンパニオンと配慮

スーパーコンパニオンを交えての宴会には、やはりアルコールは欠かすことができない大切なコミュニケーション・ツールです。

コミュニケーション・ツールといってしまうと語弊があるかもしれませんが、スーパーコンパニオンのサービスを期待するためには、酒席独特の雰囲気は必要になります。

もちろん、アルコールの勢いにまかせて暴走することは紳士的ではありませんが、適度な和やかな雰囲気づくりには、アルコールが役立つことはいうまでもありません。

旅館やホテルでは「飲み放題」サービスを設定しているところが多くありますが、そのサービス内容は必ずしも同じではありませんので、旅行プラン作成時に確認しておきましょう。

具体的にいうと、日本酒やビールの準備が最初から整っているのは、旅行での宴会だけでなく、法要などの席でも一般的にみられる光景です。

そのほか、飲み放題のサービスに、ジュースやウーロン茶を含んでいるところもありますし、別料金になっているところもあります。

スーパーコンパニオンを交えての宴会を盛り上げるためには、アルコールは不可欠です。

しかし、未成年者や健康管理が必要な人などのためには、別料金は承知のうえで、最初からアルコール以外の飲料を注文しておく配慮も大切です。

◆参考リンク:http://www.kirin.co.jp/csv/arp/enjoy/communication.html